喜多方市立上三宮小学校「みらい創造科」R4#9

いよいよ授業は残すところあと2回。今回は最終回でおこなう発表会のリハーサルをしました。

2月17日(金)、喜多方市立上三宮小学校「みらい創造科」の第9回目の授業をおこないました。
今回は映像チームとプログラミングチーム合同で発表会のリハーサルをおこないました。

【映像チーム】
今月は来月集大成を迎える学習発表会に向け、本番さながらのリハーサルをします。
実際に仕事でも使っている配信機材のATEM Miniと、カメラはPanasonicとSonyの2台体制。他にもワイヤレスマイクや配信コントロール用のMacとプレゼンター用のMacを使いました。
これだけの機材を使う配信を経験は社会人でもないとおもいます。

それぞれ児童たちが持ち場について各機材を操作していきます。
修正しないといけないところもわかり、有意義なリハーサルになりました。
また余った時間で、カメラの「絞り」という設定があり、それを変えるとどう変わるのかなどを教えました。

【プログラミングチーム】
映像チームと同様に、今までプログラミングしてきた成果を一人一人プレゼンしました。一人1分という短い時間の中で、どんなプログラムを書いたか、工夫したところ、難しかったところ、どのように応用できるかなど、本番さながらの発表を行いました。
最後はチームごとに分かれて反省会を行い、声の大きさ・速さ・目線を意識するように伝えました。また、今回録画した動画をTeamsで共有し、自分の発表をもう一度振り返ってもらい、本番までに練習しておくように指導しました。
次回の本番が楽しみです!

全国選抜小学生プログラミング大会 2023

喜多方市立上三宮小学校「みらい創造科」R4#8

喜多方市立上三宮小学校「みらい創造科」R5#6

喜多方市立上三宮小学校「みらい創造科」R4#5