喜多方市立上三宮小学校「みらい創造科」R4#2

クリエイティブとはきってもきれない著作権の授業と、micro:bitを使った信号ををみんなで作る授業をおこないました。

喜多方市立上三宮小学校「みらい創造科」の第2回目の授業をおこないました。

前半は前回の宿題だったパラパラアニメーションの発表。アイデアの光るアニメーションでみんな拍手喝采でした。

そのあとはクリエイティブとはきってもきれない著作権の話。最近流行りの馬の女の子のゲームの話や、くまのプーさんなど事例を交えての話と、最後にクリエイターとして大事なことを伝えました。児童たちも真剣に聞いていました。

後半はmicro:bitを使った授業。信号をみんなで作る授業で、まずは信号はどうやって青から赤に変わっていくか、一つ一つの挙動を分解し理解するところから始まります。

信号の挙動がわかったところで、Microsoft MakeCodeを使いmicro:bitにプログラム。

信号の模型に青・黄・赤のLEDをはめて配線し、micro:bitと接続。みごとに全員が信号機を再現できました。

Post navigation

Leave a Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

喜多方市立上三宮小学校「みらい創造科」R4#10

喜多方市立上三宮小学校「みらい創造科」R5#3

東京遠征講座

喜多方市立上三宮小学校「みらい創造科」R6#1